脂肪吸引は美容整形外科で利用できる~ミラクルヤセ効果~

痩身のために知りたいこと

整形

リスクの注意点

どんなに簡単な美容医療であっても、人体に手を加える以上リスクがゼロになることはありません。究極の痩身術とも言われて、人気の高い脂肪吸引に関してもこれは同様で、手術前にリスクについても気をつけておきます。脂肪吸引におけるリスクとしてまず挙げられるのが、効果が思った以上に上がらないという点です。これは人によって体型や体質、脂肪細胞の数などが違っているためで、症例写真のように大幅に痩せることが確実にできるかというと、そうでないケースもあるので、リスクとして理解しておく必要があります。そしてもう1つのリスクとして、場合によっては体に小さな傷跡が残ることがあります。主にカニューレを挿入するタイプの施術で考えられるリスクであり、跡が残ることを避けたい場合は、メスを使わない脂肪吸引手術を選ぶことも有効です。

リバウンドを防ぐ知識

ダイエットにおいて怖いのがリバウンドです。一方で脂肪吸引手術はリバウンドが非常に起こりにくいとされています。なぜリバウンドが起こらないのかを知ることで、ダイエットに関する知識も増やすことができるはずです。まず一般的なダイエットにおいてリバウンドが起こる理由は、運動や食事制限といった手法による痩身は脂肪細胞の数が減らないので、それらを辞めた途端に、再び容量の減った脂肪細胞が膨らむため起こります。これに対して脂肪吸引手術では、脂肪細胞そのものをカニューレなどで吸引したり、超音波機器などを使って溶解後に体外に排出させています。このため脂肪細胞そのものが減っており、リバウンドがしにくい体へと変わるのです。